DJWarpの音楽の旅

テクノ中心にDJ,DTM,プラグインなど音楽のアウトプット

おさえておきたいDJMのエフェクト

もう秋目前。テクノの秋! テクノは聴いても気持ちいですがDJすると更に気持ちよくなりますよね。 淡々とした曲でもMIXによってグルーヴが生まれたり、タメたり、躍動感が生まれたりと個性が出るのもDJの面白いところです。 今や多くのクラブで導入されてい…

日本のテクノ 特集 Vol.04 Kick.S

不定期に公開している日本のテクノアーティスト特集の第4弾! 今回は大阪を中心に活動されているKick.Sさんです。 先月滋賀県のクラブMoveで行われたイベントに出演されていたKick.Sさんにお話をお伺いすることができました。 アシッドなトラックを独特の世…

フリーのキックを集めてみた

暑いよ!夏。 今日もテクノ聴いて元気に乗り切りましょう! キックとはバスドラムの事です。 テクノ聴いてて「これまで何回キックの音聴いてきたんやろ?」って思ったことありませんか? BPM125の曲だと1時間で7500拍だけど、キックが抜けてる部分もあるか…

音楽オタクで何が悪い

今月もテクノ聴いてビール飲んで踊ってるだけで一月が経ってしまった・・みたいな暮らしができればいいなぁ〜と妄想しながら全力で働いてました。 最近の収穫はお風呂で聴くテクノもまた楽しい事に気がついたこと。全裸っていう開放感がそうさせているのか、…

やりたい事をやる為の「しない事リスト」

テクノー!ドンチッドンチッ! みなさん音楽ライフを楽しんでいますか!? 私は今月何かと忙しくてもう大変!寝る間も惜しんで寝ています。 さぁ、今月もタラタラと思った事を書き綴ります。 忙しいと歯車が狂う。 何か新しいことを始めたり、目標を立てて進…

DJ論は不要なのか?

ドンチッ♪ドンチッ♪ テクノー! こんにちは。テクノ大好きおじさんです! 今回はDJにとってDJ論は不要なのか?について考えました。 DJが(昔に比べて)簡単に誰にでもできるようになった現代においてDJについて論じられる事も多くなってきました。 特定のジ…

日本のテクノアーティスト一覧

いつのまにか日本にも、世界のテクノシーンで活躍する沢山のテクノアーティストが生まれ日本各地で活躍しています。 しかし、中々整理された情報がなく検索してもうまく見つからないので簡単にまとめてみました。 各アーティストの拠点も記載していますので…

Ableton Live 10にアップグレードしてみた

今日もひたすらキックとハットの鳴り続ける音楽を聴いて踊って寝る!の繰り返し。 ミニマルだね。テクノ!! 2018年2月の頭にAbleton Live 10がリリースされました。 早速Ableton Live 9から10へアップグレードして乗り換えてみましたので使用感を書きたいと…

DDJ-RBを買ってみた

DJ

チェストー! テクノ聴いてますかーー!! 楽天のポイントが3万ポイント溜まったのでDJコントローラーを買ってみました。 普段はUSBでプレイするので自宅で録音するときくらいしかPCでDJしませんが、これまではAKAIのAPC-40をコントローラーにしていたので…

曲を買うまでの時間から見えてくるDJとアーティストの話

ドンチッ!ドンチッ!テクノーーー!!! テクノ聴いてますか!?2017年もあっという間に終わってしました。 私が以前にツイッターでアンケートを行った結果を載せるのを忘れていましたので、今日はこの話題。「曲を買うまでの時間から見えてくるDJとアーテ…

2017ブラックフライデーでゲットしたプラグイン

テクノー!! 先々月に引越しをして以来バタバタと忙しくてテクノを作れていない日々が続いていましたが、早くも今年のブラックフライデーがやってきた!! 今年は特に狙っていたものは無かったので、ザックリ漁って安いプラグインをいくつか購入してみまし…

DJの音量コントロール術

テクノォ!!!テクノ聴いてる? 最近は技術の進歩によりお手軽に曲をミッスクをすることが可能になりました。 DJをする上で大切なことは選曲であったりミックステクニックであったりエフェクトやリミックスデッキでのアレンジであったり・・とジャンルやス…

MacBook Proに乗り換えてDTMしてみた

WindowsからMacに乗り換えました。 という訳で今回はレビューっぽい事を書きます。 長年使っていたWindowsのノートPCが壊れて使えなくなってしまいました。 買い換えるなら次はMacにしようと決めていましたのですぐにMacBookProを購入。 購入したのは2017Mac…

クラブで人がガラーンって居なくなる現象の話

テクノー! テクノ聴いてますか? 今日は前々から気になっていた事について少し考えてみました。 クラブでのイベント時にある程度の人が入っていたフロアから何故だか人がパラパラと出て行っていつの間にかガラーンとなってしまう現象があります。 都会の大…

耳は大切にって話。

もうまるで夏だよ。テクノ聴いてますかっ!? 音楽を末永く、末ながーーーーーーく聴く為にも耳は大切にした方がいいぜ!って話。 難聴になった・・ 昨年の1月に突然左耳に違和感があって、明らかに聴力が落ちたように感じました。 しばらくほっといたら治る…

なぜ福岡ではミニマルテクノが熱いのか?

先月福岡に行って来ました! 福岡で作られているミニマルが世界で評価されているのをご存知でしょうか? 2年程前からFukuokan Minimal Houseというシリーズで福岡のミニマルがリリースされ続けており、最新作のVol.06ではビートポートのMinimal/Deep Tech リ…

DJが自信を持ってプレイすべき5つの理由

クラブミュージック好きの皆さん!音楽楽しんでますかー? 暖かくなってきてクラブイベントにも遊びに行きやすくなってきました。 クラブイベントに遊びに行くとほとんどの人はDJの方を見ながら踊ったり、身体を揺らしたりして音楽を楽しみます。プレイして…

音楽を続けるコツ

あっというまにもう5月が! テクノやエレクトロな音楽大好きな皆さん!お元気でしょうか? なかには入学や入社など、新しい道へと進み始めた方が沢山いると思います。新しい授業や仕事になれるまでしばらく大変でしょうが、残念ながら音楽を辞めてしまう方が…

DJのモニタリングあれこれ

おッス!DJの練習してますかー? 家でも爆音で曲を鳴らすと気持ちが良いですよね! 今日はDJのモニタリングについてあれこれと。 お家で練習する時は小さな音でモニタリング! DJの練習を家でする時は、スピーカーから爆音を出していてもヘッドホンモニター…

テクノの聴き方を掘り下げる③16小節の魔力

今日はテクノの聴き方を掘り下げる、第3弾 16小節の魔力について考えます。 これまでテクノの聴き方を掘り下げてきました。 ①はウラのリズムで踊る djwarp.hatenablog.com ②はミックスを楽しむ djwarp.hatenablog.com に続いての第3弾!です。 テクノの聴き…

太いキックの作り方

あけましテクノ! 今日はテクノの太いキック(バスドラムの音)を作る現場を見てきたレポートをお届けします。 昨年、オーストラリアでDJをした後にElektrax Recordings というテクノのレーベルをいくつも抱えているレーベルオーナーで、自身もDJ Hi-Shockや…

趣味に打ち込む仕事術。その1

私は、とある会社で働きながらDJやテクノの制作を続けています。 世のDJの98%はDJを生業とせず別の仕事を持っている人か学生です。それぞれ仕事や勉強等をこなしながらDJをやっています。 DJだけて食べていける人はわずか1%以下!しかしDJブースに立てば同じ…

リリースインタビュー PARANOIA106 – APPEAR

以前こちらのブログでも紹介した大阪のテクノアーティストParanoia106さんがアルバムをリリースしました! 前作のアルバムから4年ぶりとなる大作! 一言で言うと「泣けるテクノ」なアルバムです。 PARANOIA106 – APPEAR リリースを記念してご本人にアルバム…

パーティーレポート TOA Sound

先月オーストラリアのブリスベンでのパーティーでDJをしてきました。 とても良いフレンドリーな雰囲気の中ディープなミニマルからダークなテクノまで幅広くプレイしましたがダイレクトな反応がありプレイ中に死ぬかと思うくらい幸せな時間を過ごす事ができて…

DJの基礎!ピッチ合わせ攻略法

最近はPCDJが多く、曲と曲のピッチを合わせるという作業も自動で行われるので特に需要もない話題かと思っていましたが、知らない人も結構いる様なので紹介します。 テクノのDJでの話。他のジャンルは知りません。 ピッチを合わせるとは DJが曲を途切れないよ…

DJの為のサウンドチェック術

クラブでDJをする時には営業前にサウンドチェックを行います。 実際に音を出して音の鳴り方を確認したり、機材を一通り触って問題なく動くかを確認するのです。 DJがサウンドチェック時に確認すべきポイント5つをまとめました。 DJの為のサウンドチェック術 …

テクノの聴き方を掘り下げる②

前回は四つ打ちのテクノを「裏」でリズムに乗る事でグルーヴを強く感じることができる事を書きました。 djwarp.hatenablog.com 今回も引き続きテクノの聴き方を考えていきます。 普通に聴けばイイじゃん!って思うかもしれませんが、テクノはとても機能的な…

テクノの聴き方を掘り下げる①

テクノ大好き~! テクノといっても種類が沢山ありますが、ここでは4つ打ちのクラブミュージックのテクノの話をしたいと思います。 テクノはひたすらドンチードンチーの繰り返し。 この繰り返しが高揚感であったり浮遊感を与えてくれます。 テクノは踊るにも…

外国人から学ぶ押しの強さ

テクノを通じて海外の人とやりとりしてると「コイツ押しが強いな」って感じる事が多くあります。 これまでの経験において日本人と外国人のテクノアーティストの間に特に違いを感じるのは「押し」の強さです。1億2千万人の国民性を一言で語る事など出来ない…

良いDJの条件とは

むかしクラブである有名なPAさんから 「良いDJってのは”女の子”を踊らせてるもんだよ」 という話を聞いた事があります。 曰く、長年PA宅の向こうのフロアを見続けて気がついたそうで、女の子の方がDJのプレイする音楽に純粋に素直に反応する事の方が多…