読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DJWarpの音楽の旅

テクノやDTM,DJ,Apple Musicなど音楽のアウトプット

モチベーション動画

制作や仕事において何故だかヤル気がおこらない・・なんて日は誰にもありますよね。

 

私もテクノを作りたいのに、ダラダラとネットみて過ごしたり、面白い動画をみたり、ネコの動画に癒されたり・・と何も生み出さないまま結局時間だけが過ぎてしまう事がよくありました。(今もありますが)

 

モチベーションを高く持たなければなぁ。。と思いつつも、ついダラダラと過ごしてしまう。

たまにTVでNHK「プロフェッショナル」なんかを見たりなんかしちゃうと、「うぉおおお!!俺もやってやるぜ~!!」みたいな気分にはなるのですが、その矢印がなぜか制作に向かいません。(たぶん仕事の方には向いてます・・☆)

 

しかし、動画にはヤル気を高める力があることは間違いありません。

ってことは、テクノを作りたくなるような動画を見れば良いのでは!?

 

ってことで、「ウォーー!!」テクノやりたい!って思う動画を思い出してみました。

やっぱり、躍動感のあるテクノのDJ動画は「テクノ作りたい!!」ってなります。

Derrick Mayとか!

youtu.be

 

Jeff Millsとか

youtu.be

 

うん、カッコいい!!制作というよりDJしたくなりますね!

長い動画だといつまでも見てしまうので注意!!短い動画を選んでます。

 

テクノの制作風景もモチベーション上がるかと思ったけど、チュートリアル系の動画は眠たくなるのでいまひとつ・・。

 

しかし、このProdigyの名曲の作り方の動画は何故かヤル気がでました。

youtu.be

動画だとずいぶん簡単そうに見えるように編集されてるので、余計に「お!俺もできちゃうかも・・?」みたいな期待が高まってテンション上がります!

 

でもやはり、一番テクノ作りたくなるモチベーションが上がるのはクラブで良いプレイを聴いた時ですね。この衝動的な気持ちにかなうものはありません。

やはり「体験」が一番の特効薬なのでしょうが、毎回制作する為にクラブに行くわけにもいかないので、このようなモチベーション動画を見て気分をアゲるのもイイと思います♪

 

スポーツの世界において、試合前に「モチベーションビデオ」を見る事で選手のやる気を高め、チームの結束を図り、試合でのパフォーマンスを高める取り組みが行われています。

女子バレー日本代表チームがモチベーションビデオを制作し、好成績を収めた事は有名な話です。YouTubeにもあったのでペタリ。

youtu.be

うん、さすがハイクオリティな作りっぷり。

 

ダラダラと動画をみて夜を過ごすついでに、自分にあったモチベーション動画を探してみると無駄な時間が、準備の時間に早変わり♪

 

ちなみに、ホークスファンの僕は落ち込んだ時にはこの動画を見て勇気をもらってます!

youtu.be

2011年日本シリーズ、6回裏ノーアウト満塁から登板した森福投手が11球で無失点に抑えた伝説の場面です。この気迫あふれるプレイに勢いづいたホークスは見事優勝への階段を駆け上がったのでした。

今季は調子悪くて終盤に2軍落ちとなりましたが、来年の復活を願って☆